ハッピーバレンタイン!

こんにちは。早くも2月です。暖かい日も増えてきましたね。
去年は節分について書きましたので、今年はバレンタインデーにちなんで、
チョコレートについて書きたいと思います

お店ではいろんな種類のチョコレートが販売されていますが、きちんと決まりがあるってご存知でしたか?

「チョコレート」とは、カカオ分が35%以上、ココアバターが18%以上含まれているものを指すそうです。
「準チョコレート」はカカオ分が15%以上、ココアバターは3%以上のもの。

そして大きな違いは、チョコレートと同様の風味を出すために、
準チョコレートには脂肪分が18%加えられているということです

チョコを購入された際には、ぜひパッケージの表示ラベルを見てみてくださいね。
(成分のパーセンテージまでは書いていないものもあります。)
種類別名称に 準 の表示がついていれば、それは準チョコレートです。


実は、歯医者さんでもチョコレートは売っているんです!

その名も「キシリトールチョコ」

甘味料にキシリトールを100%使っていますので、砂糖が一切入っていません。

ちなみに先ほど確認してみたのですが、当院においてあるものは
カカオ36%以上、名称が「チョコレート」となってます

虫歯には気をつけて、おいしくチョコを食べてくださいね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック